運動のしすぎが免疫力を下げる?!

皆さまこんにちは!

最近新型コロナウイルスが流行っているそうで、どこに行くにも気が抜けないですね、、、

肺炎のみならず、風邪を引いてしまった際、回復するのにも体力が必要なのは皆さまご存知の通りです。

では沢山運動をすればするほど良いのかというと、、、

そうではないのです!!

唾液の中にはIgAという免疫抗体が含まれており、人間の免疫において”最後の砦”として水際で退治をしようとします。

しかしこのIgAの数値は変動しうるもので、ある研究によると強化合宿中のアスリートのIgA値は当初より最終日の方が低かったそうなのです。

長く激しいトレーニングをするとIgA値が落ちやすいため、筋力トレーニングをするなどの工夫をしてみると良さそうですね。

また例えば、ウォーキングでも10000歩歩いた人に比べ、7000歩歩いた人のIgA値の方が高いという結果も出ています。

ぜひそれぐらいの心拍数、運動強度を目安にしてこの時期にあった運動を目指してみてください。

寒さもまだ続きそうなので、ご自愛ください。

最後までご覧いただきありがとうこざいました。

関連記事

PAGE TOP